DVD映画 プレデター あらすじ・感想 ネタバレなし簡潔にコメント

映画マニアがおすすめする面白い映画厳選ブログ~ネタバレなしで紹介

このサイトは1日1本映画を見るほどの映画マニアがお届けする映画紹介おすすめブログです。面白い映画が見たい方はネタバレなしで紹介してますのでぜひ参考にご覧になってみてください。

DVD映画★プレデターのあらすじ・感想をネタバレなしで簡潔にコメント

読了までの目安時間:約 3分

51X1JWG15NL

 

 

プレデター

 

公開年 1987年

出演者 アーノルド・シュワルツェネッガー
カール・ウェザース
エルピディア・カリーロ
ビル・デューク
ジェシー・ベンチュラ
ケヴィン・ピーター・ホール

監督 ジョン・マクティアナン
脚本 ジム・トーマス
ジョン・トーマス

 

 

・あらすじ

 

元アメリカ陸軍特殊部隊所属のダッチは、ある特別な任務を言い渡されます。

それはゲリラ部隊に襲撃された政府幹部たちを救出するようにとのことです。

 

早速ジャングルのその現場に足を踏み入れてみると、見るも無残な光景が。政府幹部たちが乗っていたヘリの残骸が広がり、また体のあちこちを引き裂かれた死体が転がっています。
それでもダッチは任務を遂行するべく、ゲリラ部隊を攻撃して女性の兵士であるアンナを除いて駆逐し、情報を彼女の口から入手しようとします。

 

 

・感想

 

数多いアーノルド・シュワルツェネッガーの代表作の一つであるこのプレデターですが、終始彼の筋肉美に惚れました。

また彼が戦っているそれだけでカッコいいです。

 

ストーリーとしては元特殊部隊所属の兵士が、特別任務に駆けつけた時点で既に悲惨な現場になっていることから、ただものじゃない事が分かりますが、まさに一筋縄ではいかない内容が展開します。

 

それにジャングルと言う狭くて窮屈した場所がより一層拍車をかけています。

 

 

 

・どんな人におすすめか?一言

 

アメリカのサバイバル映画がとにかく見たい!と言う方にもおすすめです。

 

全盛期のアーノルド シュワルツェネッガーの魅力にハマるのも良いですし、別の映画でエイリアンとも共闘するプレデターの原点もここにはあります。

 

 

 

DVD映画★バックトゥザフューチャーのあらすじ・感想をネタバレなしで簡潔にコメント

読了までの目安時間:約 3分

046f08e563a893d53aa604730da6b63d

 

バックトゥザフューチャー

 

公開年 1985年

出演者 マイケル・J・フォックス
クリストファー・ロイド

監督 ロバート・ゼメキス
脚本 ロバート・ゼメキス
ボブ・ゲイル

 

 

・あらすじ

 

1985年代のアメリカが舞台です。

高校生のマーティは冴えない父と母の間に生まれたためかうだつの上がらない日々を過ごしています。

 

しかし彼にはガールフレンドや友達のドク博士がいます。
ある日マーティは夜中にドク博士に呼ばれます。

そこはショッピングモールの駐車場。

 

そのショッピングモールの駐車場で

デロリアンと言う車を高速で飛ばすことでタイムスリップを起こす実験を行うと言うのです。

 

ドクの愛犬で試してみると無事にタイムスリップ成功。

 

喜ぶマーティとドクですがそこに過激派が現れ要求を突きつけます。

過激派の要求は爆弾ですが、ドクから偽物を渡された過激派は起こりドクを銃で撃ってしまいます。

 

そんな過激派を逃げようとマーティは、

とっさにデロリアンに乗ってしまい1950年代のアメリカへとタイムスリップします。

 

 

・感想

 

バックトゥザフューチャーの舞台である1980年代のアメリカは、

映画公開時のと同じ年でもあります。

 

つまり当時としては現代の世界から始まると言うことになりますが、

今この映画を見たとしたら30年以上も前なのであまり現代の世界とは言えません。

 

今では希少な文化となっているからです。

なのでその時代感のギャップが面白いなと感じました。

 

他にもタイムスリップの基本事を詰め込んでいる所も興味深いですし、

タイムスリップが冴えない両親を見直すきっかけにもなるなど、脚本がよく考えて作られていると感じました。

 

タイムスリップして未来を変えて現実の世界を変える。

普通の世界ではありえないことなので、みていてハラハラドキドキしました。
一回もみたことがないかたにはとってもおすすめです!

おすすめ映画
最近の投稿
タグ