DVD映画 シックスセンス あらすじ・感想 ネタバレなし簡潔にコメント

映画マニアがおすすめする面白い映画厳選ブログ~ネタバレなしで紹介

このサイトは1日1本映画を見るほどの映画マニアがお届けする映画紹介おすすめブログです。面白い映画が見たい方はネタバレなしで紹介してますのでぜひ参考にご覧になってみてください。

DVD映画★シックスセンスのあらすじ・感想をネタバレなしで簡潔にコメント

読了までの目安時間:約 3分

31P817X0RPL

 

 

シックスセンス

 

公開年 1999年

出演者 ブルース・ウィリス
ハーレイ・ジョエル・オスメント
オリヴィア・ウィリアムズ

監督 M・ナイト・シャマラン
脚本 M・ナイト・シャマラン

 

 

 

・あらすじ

 

小児精神科医のマルコムは、自分が担当していた青年に妻と自宅にいる時に銃で撃たれてしまいます。

その青年としては「自分のことを救ってくれなかった」らしく、その銃で自殺してしまいます。
それから1年たった後、このことが尾を引いてか妻とは絶縁に近い状態になっています。

そこに少年コールが現れ治療を始めることになるのですが、コールから重要な秘密を明かされることとなります。

 

なんとコールには死者が見えそのことに苦しんでいると言うのです。

 

 

・感想

 

映画冒頭で主演のブルース・ウィリスから、「この映画にはある秘密があります。決してネタバレしないでください」と言う旨のメッセージが現れるこの映画ですが、アルフレッド・ヒッチコックの映画なら監督自身からそう言いそうですが、主演の口からそう言われるなんてまさに前代未聞だと思います。

 

ですが映画を全て見た時この言葉に納得しました。少年コールを演じた一時代を築いたハーレイ・ジョエル・オスメントの演技が光りますし、とにかく見ていて得したなと思いました。

 

 

・どんな人におすすめか?一言

 

予想外の結末が展開される映画を見たい方。

だけど胸糞が悪くなるような重い内容が好きじゃない方にピッタリだと思います。

 

またブルース・ウィリスと言えばダイ・ハードなどアクション映画のイメージが強いのですが、それのない演技に集中したい方にもおすすめです。

 

 

 

DVD映画★パイレーツオブカリビアンのあらすじ・感想をネタバレなしで簡潔にコメント

読了までの目安時間:約 3分

512q7dz16ul

 
パイレーツオブカリビアン

 

 

公開年 2003年
出演者 ジョニー・デップ
ジェフリー・ラッシュ
オーランド・ブルーム
キーラ・ナイトレイ

 

監督 ゴア・ヴァービンスキー
脚本 テリー・ロッシオ
テッド・エリオット
スチュアート・ビーティー
ジェイ・ウォルパート

 

 

・あらすじ

 
18世紀の時代、カリブ海の港町ポートロイヤルにエリザベスと言う総督の娘が住んでいました。

エリザベスは幼い頃に少年ウィルから黄金のメダルをもらい、今でも大事に身に着けていました。

 

しかしそれはウィルが海賊であるのを隠すためでした。

 

そしてウィルは現在ポートロイヤルに住んでおり、

総督スワンの屋敷に出入りする鍛冶屋として働いていました。

 

エリザベスとは恋仲同士なのですが、身分が違うために進展出来ていませんでした。

 

ある日の夜、海賊バルボッサがポートロイヤルに現れ次々と破壊していきます。

彼にかけられた呪いを解く鍵が、エリザベスが身に付けている黄金のメダルにあるからです。

 

ウィルはエリザベスを救うために提督スワンに捕らえられていた海賊ジャックを助け出し、

協力して海賊バルボッサと戦うのでした。

 

 

・感想

 
全編ウィルを演じるオーランド・ブルームもさることながら、

海賊ジャックを演じるジョニー・デップの魅力にハマります。

 

海賊ジャックは彼にしか演じる事が出来ないと言われていますが、

とにかく好演しているのがこちらにも伝わります。

 

またディズニーのアトラクションが元になっているので、

楽しい仕掛けが満載なのが見逃せません。

 

映画はさらに、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」から

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」と続くのですが2作目以降も見直したくなりました。

 

 

 

おすすめ映画
最近の投稿
タグ