DVD映画★イージーライダーのあらすじ・感想をネタバレなしで簡潔にコメント

映画マニアがおすすめする面白い映画厳選ブログ~ネタバレなしで紹介

このサイトは1日1本映画を見るほどの映画マニアがお届けする映画紹介おすすめブログです。面白い映画が見たい方はネタバレなしで紹介してますのでぜひ参考にご覧になってみてください。

DVD映画★イージーライダーのあらすじ・感想をネタバレなしで簡潔にコメント

読了までの目安時間:約 4分

yjimage

 

 

イージー☆ライダー

 

公開年 1969年
出演者 ピーター・フォンダ
デニス・ホッパー
監督 デニス・ホッパー
脚本 デニス・ホッパー
ピーター・フォンダ
テリー・サザーン

 

 
・あらすじ

 

コカインの密輸により大金を手に入れたキャプテンアメリカとビリーは
愛車のハーレーのタンクの中に金を隠して、
カリフォルニアから謝肉祭が行われるニューオリンズを目標として旅をします。

 

旅先の中で民家で昼ご飯をいただいたり、ヒッチハイクをバイクに乗せたり、
留置場に入れられたりと、様々な方と関わりを持ちながら旅を続けます。

 

キャンプテンアメリカとビリーの旅路の果ては・・・

 

 

・感想

 

なんといってもオープニングムービーがとにかくかっこいいです。

 

「Get your motor running~!」

「Head out on the highway~!」と

Born to be wildの音楽が流れながらの

ハーレーで旅をするキャプテンアメリカとビリーの二人の姿はかっこいい!

 

オープニングの歌詞2節だけ書きましたが、歌詞だけだと伝わらないですね(^_^;)

バイクが好きでも好きでなくてもこの曲はほとんどの方が聞いたことあるんじゃないでしょうか。

 
映画の内容は旅がテーマ。

人々の関わりを持ちながら進んでいきますが、
一つ一つの内容はそこまで深くないように思います。

 

普通の映画のような完成度を期待すると
おもしろくないと思ってしまう方もいると思います。

 

私はバイクが好きなのでみていて楽しめましたが、
バイクが特に好きでない方やアメリカの昔の時代背景に興味がない方が
見ると「?」がでるような映画かもしれません。

 

 

・どんな人にこの映画がおすすめできる?

 

このイージーライダーの映画については、
バイクが好きな方・旅が好きな方・ハーレーが好きな方・アメリカが好きな方
これらに当てはまる方にはおすすめできます。

 

ちょっと古い映画ですが、とてもかっこよくクールです。

 

日本で人気のアメリカンバイクは?

 

ちなみに日本で一番人気のアメリカンバイクはハーレーではなく、ドラッグスターになるようです。

 

americanranking20161214

↑↑大手ネットバイク販売サイト「goobike」より

 
1位2位がドラッグスター!!

 
おそらく400ccまではドラッグスターが人気で

400ccを超えるとハーレーが人気という感じなんだと思います。

 

 

大型免許所持者がまだまだ中型免許所持者と比較すると少ないようですね!

 

 

人気ナンバー1のドラッグスターの買取情報・買取相場情報についてはこちら

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ映画
最近の投稿
タグ